スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

コミュ -黒い竜と優しい王国- レビュー 



タイトルコミュ -黒い竜と優しい王国-
メーカー暁WORKS
発売日2009-10-22
シナリオ★★★★★★★★☆☆
グラフィック★★★★★★★★★☆
音楽★★★★★★★★★☆
キャラクター★★★★★★★☆☆☆
主人公★★★★★★★★☆☆
エロ★★★★★★★★☆☆
世界観★★★★★★★★☆☆
ゲーム性★★★★★★★★★☆
演出★★★★★★★★★☆
補正★★★★★★★★☆☆
総評★★★★★★★★☆☆

総評83点
【るいは智を呼ぶ】はプレイ済みで、その作品がとてもよかったため、今作も制作スタッフが同じということでプレイ

原画家の画力も上がっておりCGも綺麗でよかった
しかし前作よりも遥かに厨二臭くなっており厨二ゲーが嫌いな人にはオススメできないかも

アバターという各コミュで扱える化物が登場します
それは圧倒的な力をもっており人間の力ではどうすることもできません

アバターの設定で面白かったのは

・アバターに接続するとコミュ全員にそのことが知れ渡るということ
・5人全員が接続してやっと本来の力が出せること
・反する意見があれば多数決でアバターの制御権が移ること

この設定がよかった
各々のジョブによって操作しやすい部位が決まってるのもまた面白かったですね

BGMはどれも素晴らしく、OP、ED、挿入歌共に良曲でした

しかしまぁ、主人公が女ったらしというかいろんなところから拾ってくるというか・・・
主人公には絶対的な存在カゴメがいるのでそのたびにジト目をされます
コミュのメンバーではないカゴメがずっとそばにいたのはのちのちの伏線だったんですね

アバターを使う者は多数いて、そしてその先に見えてくるであろう
能力の誇示、支配、戦争、テロなどと・・・
力を手に入れた人間がどうなるかも描写されておりよかったです

演出も素晴らしくぬるぬる動いてましたね

このレビューを書いたのはプレイから半年以上経ってるのであやふやなところは目を瞑ってやってください

Posted on 2010/06/28 Mon. 00:34 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« あかね色に染まる坂 レビュー  |  真剣で私に恋しなさい!! レビュー »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://dreamexpress516.blog94.fc2.com/tb.php/488-f4c92341
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。