スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

ゴスデリ -GOTHIC DELUSION- レビュー 



タイトルゴスデリ -GOTHIC DELUSION-
メーカーLose
発売日2010-07-23
シナリオ★★★★★★★☆☆☆
グラフィック★★★★★★★★☆☆
音楽★★★★★★★★★★
キャラクター★★★★★★★★☆☆
主人公★★★★★★★☆☆☆
エロ★★★★★★☆☆☆☆
世界観★★★★★★★★☆☆
ゲーム性★★★★★★★★★☆
演出★★★★★★★★★★
補正★★★★★★★★☆☆
総評★★★★★★★★☆☆

総評81点
新ブランド「Lose」の処女作でしたがいい出来でした
ロリコンほいほいな作品でしたが演出面に惹かれ購入

シナリオは短く、戦闘よりも日常パートのほうが多かったですね
しかし戦闘ではぬるぬる動き、演出が素晴らしかったですね
PCのCPUに負担が掛かりすぎてファンが回りまくってました
日常パートも面白く、さくさく読み進めました

ローの年齢を聞く場面がなんどもあるんですが
「わからない」
の一言で片付けるところが素敵ですね

舞台が小学校なのでロリショタの宝庫でした
自分はロリコンではないと思っていたけど
八宵の可愛さは異常でした

他に好きだったキャラはレミリアと遥ですね
二人ともHがあって嬉しかったです
ただ八宵にないのが残念です

主題歌はnaoということでとてもいい出来ですね
作中のBGMもかっこよくかなり高いクオリティです

CGも美しく、そこにハイクオリティな演出が加わり素晴らしかったです
キャラの描き方がうまく、魅力的なキャラばかりでしたね
立ち絵が一枚もないというのは画期的ですね
「minori」も似たようなことやってますが立ち絵っぽいものがやはり入っていたので
完全な立ち絵なしは初めてなのではないでしょうか

作中に出てくるティーチャーという人物が素晴らしく
その憧れの教師を目指す主人公とかに愛着が沸きました
色々考えさせられた場面ですね

そしていかんせん尺が短い
この物語すべてを共通にもっていき、そしてOP、分岐の流れでもいいくらい
しかし伏線が多く残っているので続編もといFDは必ず出されるでしょうね
それにはもちろん期待して待ちたいと思います

Posted on 2010/07/29 Thu. 16:03 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 俺たちに翼はない AfterStory レビュー  |  戦女神2~失われし記憶への鎮魂歌~ レビュー »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://dreamexpress516.blog94.fc2.com/tb.php/513-aba9cddb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。