スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

Dies irae ~Acta est Fabula~ レビュー 



タイトルDies irae ~Acta est Fabula~
メーカーlight
発売日2009-12-25
シナリオ★★★★★★★★★☆
グラフィック★★★★★★★★★☆
音楽★★★★★★★★★☆
キャラクター★★★★★★★★★★
主人公★★★★★★★★★☆
エロ★★★★★★☆☆☆☆
世界観★★★★★★★★☆☆
ゲーム性★★★★★★★★★☆
演出★★★★★★★★★★
補正★★★★★★★★★☆
総評★★★★★★★★★☆

総評88点
2007年に【Dies irae -Also sprach Zarathustra-】が発売されその作品が未完成だったためにユーザー怒りの日と呼ばれある意味有名になった作品のリメイク作品
僕はそのリメイク前の悲劇には立ち会わなかったためそういうの抜きで評価させて頂きました

燃えゲーということでその手のジャンルが大好きな僕は期待しまくってプレイ
ストーリーとかも知らずに評価だけで決めたの真っ白な状態からでした
まずストーリーですが結構難解な部分がありますよね
ナチス関連やこのゲーム内での設定などじっくり読まないと理解できない部分が多くて進めるペースが遅くなりがちでした
しかしキャラの背景部分と戦闘部分が交互にやってくるので飽きはきませんでしたね
共通部分は主人公が覚醒するまでの成長過程や伏線などがかなり熱かったです
特に"形成"位階の時はこれからの展開にわくわくさせてくれました

そしてこのゲームではサブキャラのかっこよさが光ますね
味方敵共にいいキャラばかりなのですが特に秀でている存在が司狼ですね
初めて戦闘に参加した際に放った言葉
”ただの通りすがりのイケメンだよ”にはやられましたね 完璧にファン増えましたよ
その後もどの部分でも司狼が主人公じゃないのかってくらい活躍しますのでいつの間にか好きになっていたキャラです
やることなすことめちゃくちゃなんですけど台詞がかっこいいし有限実行するので最高にいい味出していましたね

敵に圧倒的な実力差をつけられていながら戦いの中で成長していく
こういう展開が大好きなので主人公の成長過程には楽しませてもらいました
日常を守りたい
この時を永遠にしたいという渇望
これを糧に戦うわけなんですけども時を止めるという力はチート級だと思ったんですけど
それ以上に敵がおかしいレベルなのでいい勝負をしていましたね
常にギリギリの戦いをするので熱い展開になりやすかったです
そしていいタイミングで挿入歌が流れたりBGMも良い感じで盛り上げてくれましたね
√終盤では頂上決戦になるんですが
いままで手も足も出なかった相手と対等に渡り合える
やはり燃えゲーとしてはこういう展開が最高に熱いですね
主人公以外にも数々の思惑の中で個々の戦いがありそのどれもが熱かったです

そしてエロのほうですがやはり薄いですね
正直いらないんじゃないかなってレベルですがないとやっぱり寂しいもんですよね
最低限のシーン数はあった気がしますけどね

やはり評価が高い作品だけに楽しませてもらいました
かなりのボリュームがあったためクリアにはかなりの時間がかかりましたがそれだけの価値はありましたね
所々の演出が光っていてすべてが高水準にまとまっていました
続編というか世界観を同じとする続編【神咒神威神楽】も楽しみです

Posted on 2011/11/27 Sun. 16:14 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 媚肉の香り ネトリネトラレヤリヤラレ レビュー  |  Chu×Chuアイドる The idol is a Vampire!? レビュー »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://dreamexpress516.blog94.fc2.com/tb.php/804-d60aa732
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。