スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

CM: --
TB: --

top △

幻燐の姫将軍2 ~導かれし魂の系譜~ レビュー 



タイトル幻燐の姫将軍2 ~導かれし魂の系譜~
メーカーエウシュリー
発売日2003-12-19
シナリオ★★★★★★★★☆☆
グラフィック★★★★★★★☆☆☆
音楽★★★★★★☆☆☆☆
キャラクター★★★★★★★★☆☆
主人公★★★★★★★★☆☆
エロ★★★★★★★★★☆
世界観★★★★★★★★☆☆
ゲーム性★★★★★★★★★★
演出★★★★★★★☆☆☆
補正★★★★★★★★☆☆
総評★★★★★★★★☆☆

総評79点
エウシュリーの人気シリーズにあたる今作。
戦女神シリーズをプレイするにおいてZEROとVERITAの過程になる作品と聞いてプレイ。
今までのプレイ順は、
戦女神2→戦女神ZERO→今作となっています。
実際はZEROとVERITAがやりたくて始めた作品なのであまり期待していなかったのが本音です。
ですがSLGが意外とおもしろくなかなかやり込みました。
シナリオも正史、ロウ、カオスと3つの展開がありなかなか作り込んでありました。
その分全て回収するのは疲れましたが。

まずこの作品は2003年に作られたゲームとは言えないほどの出来でした。
正直昔のゲームはよっぽどの名作でないかぎり今のゲームには見劣りしてしまいます。
しかしこれは現代においても十分楽しめる出来でした。
CGの数、ゲーム中使えるキャラ、Hシーンが豊富でファンサービスが感じられます。
プレイ後のおまけ要素ややりこみ要素も盛りだくさんでずっと遊べます。
ですがやはりシステム面の不便は少なからずありました。

そして今作の一番の見所、SLGです。
まず僕自身、SLGをまともにプレイしたことがなくて、唯一プレイしたのがGジェネという状況。
最初のうちは簡単だったんですけど途中から難しいのなんのって。
ヒロインが1回死ぬともうその√では使えない、セーブポイントがターン制とかなり鬼畜設定だったので攻略にはかなり時間がかかりました。
下手したら積むって状況も何度あったことか・・・。
ですがこの緊張感がやはりいいですよね。ゲームにはつきものです。
何度も期間を空けてプレイしてやっとクリアできました。

現在VERITAプレイ中ですが、VERITAは幻燐の姫将軍2の正史からすぐの出来事なのですぐにVERITAの世界に入り込むことができました。
このプレイ順はなかなかよかったと思ってます。
正史のENDは個人的には納得できないですけども。
あ、OPはするめ曲なのでたくさん聴いてあげてくださいね!

Posted on 2012/03/25 Sun. 23:34 [edit]

CM: 0
TB: 0

top △

« 【ギルティクラウン ロストクリスマス】第二弾PV公開  |  【神がかりクロスハート!】OP公開 »

コメント

top △

コメントの投稿

Secret

top △

トラックバック

トラックバックURL
→http://dreamexpress516.blog94.fc2.com/tb.php/876-858df7be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top △

2017-08
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。